読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミエニシ

御朱印や見た映画、食べた物の記録。

映画記録 レジテンド

2017映画記録

鑑賞館→ヒューマントラストシネマ渋谷

•「未体験ゾーンの映画たち2017」にて上映作品

 

邦題:レジテンド

英題:What We Become

コピーライト:ここは"不死者"の住む街ー。

 

f:id:machiko62:20170124010354j:image

•STORY•

デンマークの首都コペンハーゲンからほどなく北にある閑静な住宅街。

平和な日常が流れるこの街に、突如不穏な空気が漂う。

はじまりは、不審死を遂げた老人の死体が消えたこと。

その一件から、パトカーが何台も街を駆け抜け物々しい雰囲気になる。

ついに街は制限区域となり、ここに住むディノ一家をはじめ住人たちは家から出る事を禁じられる。

テレビでは、この区域に原因不明の感染病が蔓延していると報じていた。

しかし、ディノの息子グスタフは、恋人のソニアに会うため夜中に家を抜け出してしまう。

そこで彼が見たものは、感染者となり街を彷徨う近所の住人たちと、彼らを銃殺する国防軍の姿だった…。

 

•CAST•

ミレ・ディーネセン「コペンハーゲン/首相の決断」

トールス・リュービス「特捜部Q 檻の中の女」

オーレ・デュポン「特捜部Q キジ殺し」「真夜中のゆりかご」

ミケル・ビアクケーア「コペンハーゲン/首相の決断」

ベンジャミン・エンゲル、ソニアマリー・ハマー・ボーダー「特捜部Q 檻の中の女」

 

•STAFF•

監督・脚本:ボー・ミケルセン

撮影:アダム・フィリプ

音楽:マーティン・ペダーセン

製作:サラ・ナメール

製作総指揮:ケネス・D・プラマー、ミタ・ルイーズ・フォルディガー、ルイス・ティスネ

 

公開年:2015

国:デンマーク

本編時間:82分

 

 

•感想•

未体験ゾーン一本目!

ゾンビが好きなのでトレーラーをみてかなり期待。

ネタバレはしないように書くと、

主人公に始終イライラしました。

似た感じだと、映画の「ロストバケーション」の主人公と似た感じ。

f:id:machiko62:20170124012543j:image

お前の!その行動がなければみんな幸せだったじゃん!

何してんだよ…!腹たつ!

ってかんじ。

映画のストーリー的にどっちも仕方ないんだけどね。

肝心のストーリーは、王道で感染してく経路?が丁寧に描かれてる様に思いました。

ビラのストーリーにモロ書いてるけど、

「不審死を遂げた老人の死体が消えた」が今回の第一感染者。

 

82分の時間でどうまとめるか気になったけど、

強引な感じもするけど。

良くも悪くも普通のゾンビパニック映画。

 

期待し過ぎ注意な映画。